5年ぶりの北海道

今年の夏休みは、五年ぶりとなる北海道ツーリングに行ってきました。
毎年、盆の時期は休みが取れるか微妙だったりして、フェリー争奪戦にも本腰を入れて挑めない事もあり、涙をのみ続けていたのですが、今年は、夏休みが8月の最終週となったおかげで、余裕をもってフェリーの手配をする事が出来たのです。

コースは、往路が仙台発苫小牧行き、復路が苫小牧発八戸行きを手配し、北海道+東北ツーリングを楽しむことにしました。
移動に体力は使うものの、このコースの方が、色々と楽しめて良いんですよね。

 

金曜日の深夜、まずは仙台に向けて移動開始。
フェリーは19時発なので、そんなに焦る必要もないのですが、ちょっと仙台で済ませておきたい用事もあったのと、渋滞に巻き込まれるのも嫌だったので、夜のうちに移動してしまいました。
仙台到着直前に、かなり強い雨に降られてしまったけれど、まぁ、特に問題もなく仙台に到着。
日中、用事を済ませながらのんびりと過ごし、夕方、フェリー乗り場へと向かいました。

 

フェリーには食堂があり、バイキング形式の夕食も用意されていたのですが、今回は、港近くで牛タン弁当を買い込んでの夕食です。
仙台と言えば牛タンですしね!
この店は、ツイッターのフォロワーさんに教えてもらった店なのですが、かなりお気に入りで、仙台に来る度に、ここで食べている気がしますw
今回買った弁当も、分厚い牛タンがたっぷりと入っていて、凄く食いでがありましたよ~。

弁当をたいらげた後は、酒を飲みながら、のんびりと船旅を楽しみつつ、就寝しました。
夜中、ふと目覚めたときに、甲板に出たら満天の星空で、暫く星空を楽しんだりしてました。
肉眼で天の川を見たのは、何年ぶりだったろう…。

そして、こういう時に限って、カメラをバイクに積みっぱなしっていうねw

 

翌日。船上から朝日を眺めつつ、おはようございます。
苫小牧に到着するのは、11時の予定ですので、まだしばらくは船上の人です。

朝食は、船のレストランで頂きます。
和食系の食材は多かったのですが、洋食系があまりなかったのが残念。
まぁ、どちらもガッツリ頂きましたけれどw

そうこうしているうちに、船は苫小牧に到着。
沖から望む北海道は、雲は多いものの青空が広がり、風が心地よい。
今回の北海道ツーリングは、道南方面に行こうかと思うので、西側の空も確認してみましたが、概ね、良い天気の様です。

さて。
5年ぶりの北海道ツーリング。
楽しみますか!!

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。