キャンプでタンドリーチキンサンド

キャンプで、タンドリーチキンサンドを作って来ましたよ。
材料は、以下の通り。

・鶏肉(バトン)
・タンドリーチキンソース
・ピタパン
・レタス
・マヨネーズ
・塩胡椒

タンドリーチキンの下ごしらえは、家でやっておきます。
漬け込みに一晩ぐらいかかるしね。
ソースが染みこみやすいように、適当に隠し包丁入れておくと、骨離れも良くなるよ。

そして、キャンプ当日。
ダッチオーブンに、半分に切った新じゃがと、適当に切った人参を、まず敷く。
どちらも皮は剥かなくて良いけど、洗っておいてね。

敷いた野菜の上に、一晩漬けこんだチキンを並べて行きます。
チキンどうしは、出来るだけ重ならない様に。

後は、ダッチオーブンを火にかけて放置。
上熱が欲しいので、蓋にも炭を適当に置いておいてくださいな。
下熱よりも上熱高めのイメージで。

それでは、30分後の御開帳の儀をどうぞ!

途中で、鶏肉をひっくり返すと、全体的に焼けて、良い感じになりますよ~。
あと、焼き時間は、火力にもよるので、偶にふたを開けて確認してくださいな。

焼きあがったら、チキンをほぐして、あらかじめ温めておいたピタパンに、レタスと一緒に挟んで、マヨネーズをちょいとつければ、タンドリーチキンサンドの完成です!
お好みで塩胡椒で味を足してね。

あ、下に敷いていた野菜は、ホクホクのトロトロになっているので、そのまま食べても良いし、こんな感じにチーズをのせても美味しいよ!
特に人参が最高。
ニンジン嫌いのお子様でも、喜んでもらえるんじゃないかしら?

そんなわけで、今日もソラメシ、御馳走様でした!

コメントを残す

*